スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DS典明

買ってしまった・・・買ってしまったよ・・・
色々と入用で全然お金に余裕がないというのに!
買ってしまったよ・・・!


NINTENDO 3DS

ニンテンドー3DSを・・・

来月から貧困生活始まるでえ!

財布は寂しいけど、心はWiiをもらった外国の子供たちのように
とても高揚している3DS典明です。まみむめも。飛び出すぜ!


入荷台数があまり多くないという噂を聞いていたので、
まあ買えないんだろうなあと思ってたら、さすが田舎ですね。
余裕で買えたどころか売り切れずにいくつか余ってたぞ!
いや、3DSを買う人が少なかったんだろうか・・・

ソフトは今のところ欲しいものがなかったので本体だけ買いました。
というか、お金がないので欲しいものがあっても買えなかったけどね・・・
たぶんどうぶつの森買うよ!たぶん。いろいろ変わってるといいなあ。
変わってないとさすがにすぐ飽きそうだ(´д`;)


さて、3DSですがほとんどDS Liteとサイズが同じなので――


DSスタンド

ねじねじ棒で作ったDSスタンドが流用できました!
充電するアダプタ(?)もDSスタンドにセットしたまま使えた!
そうそう、3DSは携帯電話みたいな専用の充電台ができました。
こっちのほうが使いやすそうだけどね!ビバねじねじ!


開いたところ

ちゃんとそのまま開くこともできます。
そしてこれ↑が3DSのHOME画面です。

最初からいろいろソフトが入ってて本体だけでも遊べちゃう!
音を録音して簡単な加工もできちゃう「ニンテンドー3DSサウンド」や、
Wiiでお馴染み、そしてDSのソフトにもなった「Mii」や、
写真が立体に!飛び出す写真「ニンテンドー3DSカメラ」などなど。


あ、そういえばまだ3DSの3Dについて言ってなかった!
3DSは上画面が両眼視差によって立体に見えるようになってます。
(両眼視差は同じような写真が2枚並んでるよくあるアレですね!)

ある角度で片目で見ると――


ある角度

こんな風に見えて、ちょっと角度を横にずらすと――


ちょっとだけずらしたところ

こんな風に微妙に違った画像が見れます。
これはDSのふたの部分が手前に来ている画像なんですが、
1個前の画像と比べるとふたの部分がちょっと広いのがわかりますか?
この違いで脳みそが錯覚を起こすんですね。

横にして持ったときに立体に見えるようになってるので
縦にしたり、傾けたりすると3Dに見えません。注意。

たぶんこれを実現させるために解像度が半分か1/4になってるんだと思う。
3Dにすると上画面がすごく粗くなるよ。
細かい文字を読みたいときは3Dをオフにするといいかも。

で、どのくらい立体に見えるのかというと、けっこう見えます!
3D度が調節できて、MAXにすると前後がはっきりしますが眼が疲れます。
真ん中よりちょっと下くらいがオレはちょうどよかったな。


元から入っているソフトは他に「ARゲームズ」というのがあります。


現実に存在しているカードをカメラで見ているだけ

このカードは見ることはもちろん触ることもできる現実のカードですが、
ARゲームズで見てみると・・・


Aでねらってね!

何か出てきた!
はてなボックスの化身のようなものが出現ッ!
こいつは現実では触ることはおろか見ることすらできない!
だがARゲームズを使えば間接的に触ることさえできてしまうッ!
(3DSの)そばに(しか)立つ(ことが許されない)というところから、
その像を名づけて 幽波紋スタンド』!(違う!)

カメラを動かしてカードを見る角度を変えると――


違う面が見えてくる!

出てくる化身の向きも変わって、見えなかった部分が見えたりします。
これを利用して的当てや釣りといったゲームができたりします。
これがなかなか面白い!

カードが画面内にないとゲームができないのがちと難点ですが、
ぬるぬる動くし、周りの背景をゲームのステージにしたりして
なんか現実世界がゲームの世界になったみたいで楽しめます。


あとは「顔シューティング」というすごいタイトルのゲームがあったり
(これも現実の世界がゲームになる感じのゲームで面白いです。)
「思い出きろく」で今までやったソフトのプレイ時間などを記録されたり
(遊んだ時間、回数など細かく記録されててけっこう恥ずかしい!)
メモができる機能もあったりしますね。

3DSは、HOMEボタンを押すといつでもソフトを中断してHOME画面に行くので、
このメモ機能を使ってゲーム中に何かをメモしたりもできるらしい。


こんないろいろできて楽しい3DSですが、やっぱり不満点もありますね。
まずロードが長い。特にHOME画面に行くときがすごく遅い。
それからタッチペンが取り出しにくい。片手でシュッと出せない。
にも拘らず、タッチパネル操作じゃないと進めないところが多い。
「決定」「キャンセル」の選択など。ボタン操作も受け付けてくれ!

あと、これは3DSの不満というかオレが悪いんですけども、
スライドパッドが使い慣れてなくて、すごく使いにくいです。
横を入力したつもりでも斜めに入っていたりして。十字ボタンを使いたい・・・
でも3DSを普通に持つと、左手の親指は自然とスライドパッドにいくので
十字ボタンが使い辛いんですよねぇ。
スライドパッドでぷよぷよをやってみたらかなり操作ミスが起こりました。
これはぷよぷよやるときはDS使ったほうがよさそうだ。



まだ買ったばかりで何ができるかとか全然調べてないんですが
とりあえずここまでやってみた感想としては、「買ってよかった!」です。
3D画面を見て、早くマリオをやりたいと感じました。
これはおもしろそうだぞ。


【Web拍手】ヴァーチャルコンソールで「カエルの為に鐘は鳴る」出ないかなあ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

DS典明

Author:DS典明
左:Sigrun(元Tiamet)在住
Double=Screen=典明
右:きみょうな村在住
DSのりあき

※なんかあったらコチラ

最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
同盟

うさみちゃんシリーズ同盟うさみちゃんシリーズ同盟
このブログは『うさみちゃんシリーズ同盟』に加盟しています。

グリムス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。