充電男研!

新しいキーボードを買って約2週間が経ちました。
今、古いキーボードを使ってこの文章を書いています。
全然違う!

ヤバイ。舐めてた。Realforce舐めてた。
ずっと使ってるからこれが当たり前だと思って気にしてなかったけど、
改めて違うキーボード使ってみるとその差がすごくわかります。
古いほうは、何て言えばいいのか、なんか安っぽい感触がするよ。
押したとき妙な反発があるし、カチャカチャうるさいし、反応もちょっと鈍い。

別にこのキーボードが劣悪というわけではなく、
たぶんRealforceがすごいのだと思います。
Realforceを使わなくても、普段特に困ることはないんだろうけど
一度知ってしまうとこれ以外使いたくなくなるっていう人の気持ちが
ちょっぴりわかった気がする、DS典明です。まみむめも。

こうなるとマウスも変えたくなってくるぜ。


さて、今回のお話はチャージマン研のサウンドトラックについてです。
だいぶ前に出るというようなことを書きましたが、もちろん買いましたよー。

じゃーん!


ポスター付き!

なんとポスターが付いてきます。
予約していたら好きなポスターの種類を選べたんだけど、
予約できることを知らなかったので発売後に購入しました。
なのでポスターは3種類の中からランダムで送られてきたものです。

付いてきたのは変装前の研のやつでした。
まあ、正直ポスターはそんなにいらないのでどれでもいいんですが。


CDの方の中身

ポスター以外は2枚組みのCDとブックレットが入っています。
CDケースの両面にはレコードのジャケットの絵が使われていました。
憎いことするね!

DISC1には主題歌やBGM、いろんな人がアレンジした歌やトリビュートが。
歌詞を見ると、「DA」とか「こんなところ」とか「専門的なことはともかく」とか
明らかにこいつニコ厨だろ!と言いたくなるような歌もちらほら。

通称キチガイレコードは「BGM09」という名称になっていました。
たぶん曲名はなかったんだろうなあ。そりゃそうか。
それにしても、キチレコと主題歌が手に入ったのはうれしい!
他のBGMやユートピア(正式名称「研とキャロンの歌」)もいい!
もっかいチャージマン研見たくなってくる。


DISC2はデータディスクで、中には53話以外の全部の絵コンテが!
53話だけはどうしても見つからなかったらしいけど、他のはよく残ってたなあ。
こういうのってずっと取っておくもんなの?

多すぎて全部は見てないですが、絵にばらつきがあると感じました。
すごいうまい絵もあれば、何だこの目は・・・っていう絵もあれば。
違う人が描いてるのかな。それとも上達したのかな。


最後に、ブックレットには関係者のインタビューが載っていて裏話を知れます。
研のモデルや、研は最初宇宙人という設定だったとか、そんな感じのこと。
スカイロッド号の輪っかが時々回っていない理由も明らかに!?


とまあ、大体こんな感じでした。
どう?欲しくなってきた?


【Web拍手】これから毎日チャージマン研を聴こうぜ?
プロフィール

DS典明

Author:DS典明
左:Sigrun(元Tiamet)在住
Double=Screen=典明
右:きみょうな村在住
DSのりあき

※なんかあったらコチラ

最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
同盟

うさみちゃんシリーズ同盟うさみちゃんシリーズ同盟
このブログは『うさみちゃんシリーズ同盟』に加盟しています。

グリムス